コピ・ルアク インドネシア産・ジャコウネココーヒー【コーヒー豆 粉/クリックポスト送料無料】

9,000円(税込9,720円)

定価 9,000円(税込9,720円)

状態
購入数
100g

コーヒー愛好家憧れのコピ・ルアク
お試し用・ドリップバッグはこちらの販売ページをご覧ください
1杯分ドリップバッグ インドネシア産コピ・ルアク


インドネシア産のコピ・ルアクが入荷しました!
コピ・ルアクといえば、ジャコウネコ。そう、世界的に有名なジャコウネコの糞から採れるコーヒーです。

ジャコウネコの糞を拾い集めて乾燥、コーヒー豆のみを取り出す・・・。
とても手間がかかる故に、高級品。
しかも、取り出した生豆は、通常の精製方法の豆と見分けがつきにくいため、
混ぜ物をした偽物が多く流通している現状です。

ラジャコーヒーでは、インドネシア産のコピ・ルアクを何種類か試飲して、これはと思う逸品を取り扱うことを決めました。
ラオス現地で本物を味わったことのある大仁田厚だからこそ、味の違いが判ります。

その味は通常のコーヒーとは一線を画す味わい。
まず、飲んだ時に舌にまとわりつくような滑らかさ。ベルベットで包まれたような幸せな感覚です。
そして柔らかい甘い香りの洪水に、鼻腔が満たされます。
至福の時をぜひ味わってみてください。


衛生面は?においは???

ジャコウネコの糞から採取するということで、「臭くないの?」「菌は大丈夫?」と気になる方もいると思います。
結論から申し上げると、衛生面の問題はもちろんなく清潔ですし、香りは甘くチョコレートを思わせるほど。
味わいは滑らかでさっぱりと尖ったところがない、飲みやすいコーヒーです。
豆は不純物を取り除き洗浄、乾燥され、更に飲む前に焙煎されるので、衛生的です。



コーヒーの実は果肉の中心に種があります。サクランボのような感じです。コーヒーの実を食べたジャコウネコは、実の部分を消化したのち、消化できなかった種(コーヒー豆になる部分)を腸内に留めます。糞として排泄するまでの間、腸内発酵がすすみ独特の風味が加わると言われています。

インドネシア産のコピ・ルアクを焙煎して試飲した、大仁田店長の動画です。






コピ・ルアク ジャコウネコ珈琲
インドネシア産 100g 本体価格9,000円

焙煎は、香りとまろやかさを引き出すため、浅〜中煎りでお届けします。
粉はペーパーフィルター用の細かさです。

ご指定がありましたら備考欄にお願いいたします。